​75mm
​15mm
​15mm

​原寸大0.1ランドルト氏環

​原寸大0.2ランドルト氏環

​大人の方もたくさん通っています

​原寸大0.5ランドルト氏環

0.1の視力が0.5に上がったとだけ聞くと、

さほど上がったように感じないかも

しれませんが、このように視力表で

大きさを比べると違いは歴然ですね

当センターでは、お子さん以外にも、多くの大人の方が通っていらっしゃいます。
長年、視力が下がり続けてご心配な方、
社会人になってパソコンと向き合うことが多くなり大人になって初めて視力が低下された方、
免許更新が近いので何とかしたい方、
資格取得(パイロット・自衛隊・競艇選手・消防士etc.)のために視力を回復させたい方、
レーシック(角膜矯正手術)後、再低下した視力を何とか上げたい方、
目的は様々ですが、皆さん目標を持って取り組まれています。
よく、このようなご質問を頂くことがございます。
「子供さんよりも、大人の方が調節機能が低下しているから上がりにくいのでは?」
もちろん、調節筋だけで言いますとお子さんの方が有利です。
しかし、目的意欲や集中力で言いますと大人の方に軍配が上がります。
​また、成長期を終えていますので、近視自体の進行も緩やかですので、取り組み方次第ではお子さんよりも視力が
上がりやすい傾向にあります。
大人だからと諦めずに、可能性が有る状態でしたらぜひトライして頂きたいです。
また、資格取得のために通いたいとお考えの方、早いに越したことはございません。
まずは現状を早く知り、夢を叶えるための準備をして下さい。

​回復一例

D.Nさん 22歳

右目 0.08→0.2

左目 0.06→0.2

​両目 0.09→0.4

Y.Nさん 28歳

​レーシック2年後再低下

右目 0.15→0.6

左目 0.15→0.6​

両目 0.3  →1.0

H.Tさん 36歳

右目 0.06→0.4

左目 0.05→0.2

​両目 0.07→0.5

K.Tさん 22歳

​自社養成パイロット合格

右目 0.03→0.08

左目 0.02→0.08

​両目 0.05→0.1

K.Hさん 22歳

​現役航空自衛隊生

右目 0.05→0.15

左目 0.2  →0.7​

M.Tさん 38歳

​レーシック1年後再低下

右目 0.15→0.5

左目 0.15→0.5​

両目 0.3  →0.7

N.Sさん 28歳

右目 0.04→0.1

左目 0.04→0.15

​両目 0.06→0.2

T.Mさん 26歳

​右目近視・左目遠視

右目 0.04→0.09

左目 0.3→0.7

A.Iさん 48歳

​視力低下歴35年

右目 0.05→0.3

左目 0.06→0.3​

​両目 0.08→0.5

​0.1の視力というのは、上記の環の切れ目が

5m先で認識できることを示します。

そこから、50センチ刻みで前にくると

0.09(4.5m)0.08(4m)…0.01(50cm)と

0.1以下の視力を表していきます。

Y.Aさん 33歳

​レーシック3年後再低下

右目 0.6→1.0

左目 0.7→1.0​

両目 0.8→1.2

T.Kさん 44歳

​網膜剥離経験有り

右目 0.04→0.3

左目 0.05→0.2​

​両目 0.06→0.4

H.Oさん 27歳

​自社養成パイロット希望

右目 0.1→0.3

左目 0.3→0.9

K.Sさん 34歳

​右目 0.1→0.4

左目 0.1→0.4

​両目 0.2→0.6

K.Tさん 24歳

​自社養成パイロット希望

右目 0.05→0.15

左目 0.07→0.2

​両目 0.09→0.3

Y.Kさん 53歳

​右目 0.1→0.6

左目 0.1→0.7

​両目 0.2→0.7

 代表番号 0120-41-4694​

東京視力回復センターの

メインHPはこちら↓